広告 

ほうれい線はクリームだけでは解決しない

クリスティアーノ・ロナウド選手が、MTGのイメージキャラクターに選ばれましたね。
美容とサッカーっていったい何が結びつくのって、疑問に思いませんでしたか?

私、すっごくいいこと考えました。ちょっと聞いてください。
寝っころがって本を読む女性

 

美肌の基本は血流にあるよ

でも、これってもしかしたら女性の美しさは、体の健康なしではあり得ないことを、気づかせてくれるいい機会だなって思うのです。
高齢化社会はやむを得ないことです。
私もあなたも、そうね90歳までは生きますよ。

しわくちゃは嫌だわ。
どんなに年をとっても若く綺麗でいたいと思うなら、もう、小手先のスキンケアは、卒業したらと促されている気がしたのです。

確かに、筋肉と女性のしなやかな体は、相反するものです。
でも、筋肉は頬のたるみやまぶたのたるみに充分繋がっているのです。

筋肉を鍛えて柔らかくすることで、血流が促され代謝が促進されることをご存知でしょう?
女性が好きなダイエットにしても、筋肉をつけることで脂肪燃焼を助けてくれると言われています。
運動がダイエットに良いのは、体を動かした分だけカロリーを消費するという効果だけではなく、体全体の基礎代謝を筋肉が上げてくれるんです。

 

ほうれい線ケアは、首や肩こりにも原因がある

顔も同じです。ほうれい線が、深くなる長くなる理由は、皮膚の乾燥や、コラーゲン不足と考えて、保湿クリームを塗ったりコラーゲンを食べたりしますが、それだけではありません。
顔の栄養を送る、巡りが悪くなっていることもあります。
巡りが悪いと、新しく肌を作る働きも、肌が怠けてキチンやらなくなっていることもあります。

スポンサードリンク

顔の皮下脂肪を支える表情筋と呼ばれる顔の筋肉が、弱くなって支えきれないこともあります。

巡り、肌代謝、表情筋を若返らせるのは、実は首や肩のコリにも大きく関係しているのです。
顔の代謝を促す栄養がスムーズに運ばれるにも、首や肩の血流が良くなくちゃ駄目です。

以前、日経で、ほうれい線ができている人は、首や肩の筋肉が硬く凝っていることが多いと言う記事がありました。
この部分をしっかりとほぐして柔らかくすることで、血行を促すことができます。

首や肩に必要な栄養を配るには、またその下の巡りが良くなくてはいけません。
体全体の基礎代謝を上げることも、また美肌に関係しています。

 

先ずは顔の筋肉を鍛えることから始めませんか?

まずは、ほうれい線をクリームだけに頼るという考えを捨てませんか?

顔の筋肉を鍛えれば、筋肉の働きで細胞は活性化して、留まりがちな老廃物も排出されやすくなります。
リンパの流れが良くなれば、血流だって良くなっていくのです。

顔の筋肉を強く、肌環境を活性化することを、クリームの次のほうれい線ケアに加えてみましょうよ。
その次は、肩こりや首コリを直すためのエクササイズ。
その次は体全体のエクササイズやストレッチを取り入れて、筋肉の衰えを遅らせる努力をし続けることで、マイナス年齢肌を実現できるって信じています。

顔のフェイシャルフットネスPAOは、私に、こんなことをあれこれと考えさせてくれたんですよ。
とっても楽しいです。⇒ ほうれい線の体操が楽しく!フェイシャルエクササイズグッズ

スポンサードリンク
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+