広告 

シワが心配という悩みがぶっ飛ぶほど、綺麗な笑顔をつくろう

コスメ業界では、シワは折ジワといって動かせば動かすほど、折りジワが記憶されて深く刻まれると言われています。
フェイスマッサージでさえ、指に入る力に神経を配るのはそのためです。
顔の筋肉を鍛える方法が、イマイチ盛り上がらないのは、表情じわが心配といったことがあるためです。
笑顔の口元

 

シワの原因は表情筋だけではないけど、鍛えれば。。。

しわができる原因は、表情筋だけではありません。
乾燥や顔の立体感をつくる真皮層の衰え、急に痩せるなども考えられます。
さらに、皮膚の皮と真皮層と、皮下脂肪を支えているのが表情筋と呼ばれる筋肉です。

ピーンとハリのある皮膚と、ぷるんと跳ね返る弾力、綺麗なフェイスラインは、保湿を行い、コラーゲンを摂取し、痩せることで保つことはある程度できます。

でも、やっぱりもっと、シャープで引き締まった顔、キリッリってした理知的な感じになりたいって思いませんか?
ほほ笑むだけで、友達の顔が緩むような素敵な笑顔になりたいって思いませんか?

顔の筋肉である表情筋を鍛えることで、考えている以上に多くの貢献をしてくれます。
だって、皮膚を作る栄養を運ぶのは筋肉だし、皮膚を作りかえる周期”ターンオーバ”とて、表情筋を鍛えることで、肌の代謝をあげることができるからです。

表情筋を鍛えることで、コリがとれ、リンパの詰まりが解消されて、老廃物が排出されやすくなります。
リンパの流れが良い肌は、ハリが違います。
血流だってよくなるのです。

年齢だからと諦めていた、真皮層や皮膚の皮とて、活性化が期待できそうですよね。
そして、何より支えていた皮下脂肪が持ち上がり、表情が明るくなります。

スポンサードリンク

 

クリスティアーノ・ロナウド選手の笑顔がキラキラ

見ましたか?
クリスティアーノ・ロナウド選手が、『アスリートの僕がたった一つ鍛えていなかったところ』といったテレビCMをです。
MTGのPAOというフェイシャルフットネスのグッズの宣伝です。
フェイシャルエクササイズグッズPAO

 

笑顔がキラキラしていて、ロナウド選手はPAOは必要ないかもって思いましたが、CMに出ていた方達は、みんな笑顔が綺麗でした。

笑顔が綺麗だと話をしているだけで、明るくなれるし、少々キツイことを言われてもやり過ごしてしまいます。
つまり、人間関係で得している!って思いませんか?

逆に、表情筋が衰えると自然と口角も下がって、怒って見えるそうです。
口角が下がってしまうと、無理して笑っているような印象を受けますし、老けて見えます。
『この人苦労したのね』なんて、絶対思われたくありません。

PAOは、購入してみました。⇒ ほうれい線の体操が楽しく!フェイシャルエクササイズグッズ
全然、飽きないし毎日続けられる楽しさが、おススメポイントです。
顔を鍛えるなら、楽しくね。

あっ、もうひとつ。 PAOでフェイシャルエクササイズの後の筋肉を、休めるマスクがあります。
PAOFITです。

運動後の筋肉の疲れを沈め、肌を引き締めることができます。
美容液がたっぷり含まれているので、潤いも整えてしっとり感も充分。
1回毎の使い捨てで、3枚入りとなっています。
PAOFIT

スポンサードリンク
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+