広告 

顔に吹きかけるだけですっきり小顔に

たるみのサインは顔が大きくなることで詳細しましたが、顔を大きく見せているのは、顔の血行不良が大きな理由です。血行やリンパの流れなどの巡りを良くすることで、顔にたまっていた老廃物を押し流し、すっきり小顔に見せることができます。

少しでも小顔になれば、当然、たるむリスクが低くなっていきます。炭酸ミストのセット

従来の血行不良改善の方法には、難点がある

血行不良の改善は、マッサージやローラー美顔器、カッサで押し流す方法があります。いずれも、肌をこすったり加圧したりします。指や美顔器と肌の摩擦が、大きくなればシミやシワの原因になるので、マッサージが嫌煙されていた時代もありました。

やがて、顔に触れることなく血行不良の改善策として、炭酸美容が現れます。加圧や摩擦もなく、炭酸の持つ力で血行を促せるからです。

特に、MTGの『ReFa MIST』は、高濃度炭酸ガスのパワーで、肌内部に浸透させられます。このことで、従来にはなかった炭酸の量を、血流に送り込むことができるようになりました。

MTGは、以前より炭酸ミスト機能のある『PLOSION(プロージョン)』を、既に世に送り出しています。こちらに、PLOSION(プロージョン)について詳細していますが、他者で類似商品がないオリジナル美顔器です。

にもかかわらず、後継バージョン(『ReFa MIST』)を開発し、さらに魅力的な美顔器に仕上がっています。

炭酸が美容に使われるようになった理由

炭酸と言うと最初に思い出すのが、サイダーやコーラーなどの飲料水です。コップに注いだ時の泡と、喉越しのシュワーという刺激が人気の理由でしょう。健康効果を考えて、炭酸飲料水を選ぶようになったのは、ごく最近のことです。

19世紀後半からドイツでは、高濃度の炭酸泉を『心臓の湯』として温泉にしています。国を挙げて、生活習慣病の治療などに指定しているそうです。炭酸泉は、心臓病、動脈硬化、糖尿病、高血圧、関節痛、冷え性などに有効とされています。

肌への炭酸の作用

肌への炭酸の働きは、下記の3つがあり、血管を広げ血行を良くすることが分かってきています。

  • 肌への浸透作用
  • 血管を広げる
  • 酸素を増やす

つまり、分子量の小さい炭酸は肌に浸透しやすく、血管にも届きやすくなります。体は血液中に炭酸が増えると、酸素が足りないので、危険だと判断します。血管を広げて、より多くの酸素を血液中に取り込もうとするのです。

こうした、人間の体の勘違いを利用して、血流の流れを良くします。結果、肌に栄養分を送りやすくなり、肌の老廃物も溜まりにくくなるのです。

血行不良の肌は、ターンオーバーが乱れていますので、たるみ、しわ、乾燥、くすみなどの肌トラブルと隣り合わせです。血流を良くすれば、肌のターンオーバーが正常になり、新しい皮膚を次々に作り出せるために、肌トラブルの改善につながるというわけです。

スポンサードリンク

特にたるみに関しては、肌に溜めこまれた老廃物や水分を排出させられるために、効果の実感しやすいようです。

高濃度炭酸美容の技術

炭酸が血液中に大量に入り込めば入り込むほど、効果が高くなるといわれています。

炭酸美容は、パックや炭酸スプレーなどもありますが、実際に血液中に入る炭酸の量は、ごくわずかというのが実情です。特に炭酸スプレー缶、つまり、化粧水に炭酸を溶け込ませたタイプの場合は、一般高圧規定により2.3%しか炭酸を入れることができません。ReFaの場合は、炭酸だけをボンベに詰め込み、化粧水は別の容器に入れて使います。

下の写真が、炭酸ボンベです。白くてコロンとしていて、可愛いですね。炭酸ミストのボンベ

肌に噴きかける直前に、炭酸を化粧水に溶け込し、ミストを作る新処方です。このように炭酸と美容液を別々にすることで、純度99%の炭酸が肌内部に浸透させられました。

噴射口を見てください。炭酸の吹き出し口と、化粧水の吹き出し口の2カ所がぶつかるようになっています。ここて、化粧水に炭酸が溶け込んでいます。炭酸ミスト噴きだし口

肌に届いた時の炭酸濃度が、1,200ppmという高濃度な値です。ちなみに、一般的なスプレー缶の場合は、液体にとけた炭酸濃度は、測定が不能なぐらい微量、理論値では27.7ppmだそうです。ReFaの『1/43』の値にしかなりません。

体験者の声

ReFa MISTを体験する現場に立ち会いましたが、体験者の気分の高揚度は半端ではありませんでした。2人が同時に行いましたが、2人とも、いつまでもReFa MISTを手に持ち、実演会で噴きかけなかった首や、腕などに吹きかけて、虜になってしまったようです。 炭酸ミストを体験する人

私も前バージョンのPLOSION(プロージョン)を、体験したことがありますが、フェイスラインが目で見て分かるほどシャープになります。今回も体験者の片側だけ、噴きかけて、左右比較をしましたが、やはりフェイスラインがすっきりしたのが分かりました。

下の写真、向かって右側がミストを噴きかけた顔です。口の横の線が消えて、フェイスラインも気持ち鋭利なっていると感じませんか?炭酸ミストを体験する人

洗顔後、化粧水の代わりにReFa MISTを使います。しかも10秒ほどで、肌の引き締めが可能となるそうです。

ReFa MISTで使用する化粧水は、炭酸を24時間感じることができる技術を搭載しています。炭酸の強い圧力で噴きかける際は、液体で肌内部でジェル状に変化します。このため肌内部でマスクを作る、インナーマスクの働きがある化粧水と言えるようです。

この不思議なReFaジェルマスクの説明は、次回にいたします。

スポンサードリンク
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+