広告 

きりっとした顔になるには、知性もあるけどスキンケアも大事よ!

高齢の女性が素敵に見える条件は、きりっとした顔でしょう?あとは、知性と品格なんじゃないかって思うのです。

どうも、私はそのいずれもあてはまることはなく、ぬか味噌臭い庶民派おばさんに、甘んじているわけですが、ビーグレンのエイジングケアを1ヵ月試して、もしかしたら『私も』ってちょっと思いました。きりっとした顔用のスキンケア

【2018年2月20日 加筆修正】当記事を書いた時から、製品の入れ替わりがありました。現在も使用していますが、現在の構成になるように写真を入れ替えています。背景など、バランスが崩れてしまい見苦しい点はお許しください。

肌環境をよくしたら、顔って引き締まるのね

なんと、顔が引き締まっているじゃないですか!顔がたるんでしまうのは、皮膚の乾燥、表情筋など衰え、弾力部分の減少などがあるのですが、脂肪によるたるみも原因しているのだそうです。

やはり、私はデブだし、エイジングケア使ってみても、たるみの改善は無理かもって内心思っていました。ビーグレンのエイジングケアを1ヵ月使ってみて、スチームサウナの後のような顔になっています。

スチームサウナって、皮膚が柔らかくなって、汗と一緒に皮膚に溜まった不要物が排出されて、毛穴の汚れも同時にとれます。リンパの流れも血行も良くなるので、むくみが解消されるのです。諦めていたちょっぴり素敵に見える条件のひとつである、『きりっとした顔になっている』って、私自身は、大満足しているのです。

15日目の報告をおさらい

15日目に報告した、ほうれい線の左右長さが違うことですが、やはり、今でも違っています。(15日目の記事はこちら。)

ただ、思いっきりニィーッって笑って口を横に伸ばしたら、同じ長さのほうれい線が現れました。表情を変えないままだと、右の方のホウレイ線が若干長く見えます。このまま続けていたら、もしかしたら消せるかもと、妄想の世界に入り込んでニヤニヤしてしまいそうです。

潤い持続し続ける肌を実感

必要以上に皮脂を洗い流しても、ハリが失われて、きりっとした顔から程遠くなります。汚れはしっかりとるけど、皮脂はしっかり落とすというのが、50代肌の理想の洗顔料です。クレイの洗顔パワーを利用して、洗い上がりはしっとりを実感します。クレイウォッシュ

ローションを1ヵ月ぶりに、他のメーカーに切り替えたら、サラサラ感が強くビックリ。使用したローションも、濃密でとろみ感がウリであったために、いかにビーグレンのローションが重かったのかと分かりました。ローション

スポンサードリンク

ビタミンC美容液は、日に日につけた際のほんのりとした暖かさは、薄れていきます。毛穴はどうだろうって、毛穴を覗いてみます。すると、目が悪くなったのかしらと思うほど、毛穴がぼやけて見えます。くっきりとシャープな毛穴が、引き締まったということは、全体的に顔の皮膚が縮まったこと。つまりは、きりりってことかな?ピュアビタミンC

他の保湿化粧品との違いは、ふっくら感ないかわりに、肌の奥からこみ上げるしっとり感はあります。うるおいは持続して、1日中メイクした後のメイクオフ後もしっとり感をがあります。仮にそのままローションだけで就寝したとしても、まだ潤い続けていると思えるほど、充実していました。

高機能な成分で衰えた肌にパンチ

最後に、まったく油膜感を感じないクリームで締めくくります。たっぷり水分で満たされて、肌のコリが取れた後に、勢いよくクリームの有効成分が、肌にいきわたる気がしました。肌は柔らかくなり、べたつきというよりしっとり感で、手が吸い付くのを感じながら就寝です。クリーム

エイジングケアコスメの選び方

エイジングケアは、最も肌の根幹部分のケアなので、使用して直ぐに合うのかは判断しきれません。上記の5アイテムが試せる1週間のトライアルがありますが、エイジングケア選びの指針になるはずです。送料無料、代引きや後払い手数料も無料、365日返金保証がついて、2000円以下の価格はそうそう、ありませんよ。

これまでの体験レビュー
初日~2日目の体験レビュー

 

15日目の体験レビュー

15日目の体験レビューはこちらです。 ⇒ 浸透技術の高保湿力を実感したスキンケア、15日目経過

スポンサードリンク
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+